2014年2月18日火曜日

日本人のせいで商品の仕様が変わったり、追加されたもの(その3):抹茶味のチョコレート

スイスのチューリッヒに本拠地があるトイスチャーTeuscherというチョコレート製造業者に、高島屋が日本限定で、無理矢理、抹茶のシャンパン=トリフを作らせた。2013年のことだろう。

今年(2014年)、ちょっと調べたら、日本の会社が、ヨーロッパの有名なチョコレート職人たちchocolatiersに抹茶味のチョコレートを作らせまくっていて、笑ってしまった。

ヨーロッパのチョコレート職人に、抹茶味がわかるんだろうかという疑問があるが、一流ともなると、適切に処理できるだろうし、また、日本人が試作品を試食して、駄目出しをしたり、了承したりということをしているのかもしれない。

それにしても、有名なチョコレート職人の多数が、日本人のせいで、抹茶味のチョコレートを作らされているというのは、なんだか、笑えてくる。

コメントを投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

自分の写真

和歌山県橋本市出身。世界文化遺産である高野山の麓です。
和歌山県立橋本高等学校を経て、早稲田大学第一文学部哲学科哲学専修卒業。
B型Rh+。天秤座。家紋は「丸に九枚笹」。
大叔父(おおおじ)は精鋭集団である帝国陸軍航空審査部所属で、「キ61(きろくいち)の神様」と呼ばれた坂井雅夫少尉。キ61は三式戦闘機「飛燕(ひえん)」のことである。

人気の投稿

pageTacker

フォロワー

StatCounter

ashi@