2013年2月25日月曜日

ペントハウスに住んでいる生徒がいる。

 ペントハウスpenthouseに住んでいる生徒がいる。

 話を聞いているうちに、「それって、もしかして、ペントハウス?」と訊(き)いてみたところ、その生徒はペントハウスということばを知らなかった。

「ペントハウスということばは知っていたが、本当に住んでいる人は君が初めてだ」とか、「(ペントハウスで暮らすことは)アメリカ合衆国では、人生の成功者の象徴として扱われる場合がある」だの、そんなことを言って、ちょっぴり興奮していたら、「ペントハウスって、何ですか?」と訊(たず)ねた生徒がいた。

 そこで、マンションの屋上に建てられた1軒家風(いっけんやふう)に見える豪華な住居のことで……と説明しながら、Googleの画像検索を使って写真を見せて、イメージを摑(つか)んでもらおうと思った。

 こうした場合、私は基本的に英語で検索する。そのほうが多くの画像が得られるからである。

 しまった。

『プレイボーイ』PLAYBOYに対抗する男性誌に『ペントハウス』PENTHOUSEという月刊誌があるのを忘れていた。

 お色気画像(いろけがぞう)がわんさか出てきた。すぐにタブtabを閉じたのでちゃんと見ていないが、セーフサーチSafeSearchのお蔭(かげ)で、お下劣画像(げれつがぞう)はなかったようだ。

 つぎに、グーグル=マップGoogle Mapsのアメリカの地図を航空写真に変更して、ペントハウスを探した。

 ところで、日本では、ペントハウスはあまり見かけない。

 地域によって建築物の高さの制限がある。ペントハウスを拵(こしら)えると、場合によっては2階分の高さを要するので、ペントハウスの価格をきわめて高くしなければならない。すると、売りづらくなる。利益を最大にするのは、普通の分譲マンションにしたほうがよいのだろう。

 また、ほかの生徒からつぎのような発言があった。「ペントハウスってことばは知らなかったから、うちって庶民(しょみん)だったんだと思った」

 アメリカの文学・映画・ドラマに親しんでいない日本人なら、知らないのが普通だろうと答えておいた。

コメントを投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

自分の写真

和歌山県橋本市出身。世界文化遺産である高野山の麓です。
和歌山県立橋本高等学校を経て、早稲田大学第一文学部哲学科哲学専修卒業。
B型Rh+。天秤座。家紋は「丸に九枚笹」。
大叔父(おおおじ)は精鋭集団である帝国陸軍航空審査部所属で、「キ61(きろくいち)の神様」と呼ばれた坂井雅夫少尉。キ61は三式戦闘機「飛燕(ひえん)」のことである。

人気の投稿

pageTacker

フォロワー

StatCounter

ashi@