2013年8月21日水曜日

昨年、「ヤングなでしこジャパン」の試合の視聴率が高かった理由

FIFA U-20女子ッワールドカップジャパン 2012が昨年、開催された。ヤングなでしこジャパンの試合は、日本での開催ということもあってか、視聴率20%を超えることがあった。日本にそれほど熱烈なサッカー=ファン多いとは思えない。

高視聴率が不思議だった。私はそもそもNHKに受信料を払うのが嫌でテレビを持っておらず、YouTubeでハイライトシーンを視聴するくらいである。

先日、サッカー=ファンに、そのことを話して、もしかすると、男子フル代表と較べて身長が低いので、フリー=キックが壁を超えて決まる確率が高そうなのがウケたのだろうかと言ったところ、高視聴率の理由はそれが中心ではなかった。

彼によると、匿名掲示板などで、20歳以下の女性をじっと眺めても問題が生じないのでうれしいという内容の意見を多数見かけたとのことであった。

高視聴率の理由は、それだったのか!

そういえば、生徒の話によると、ある高校の女子テニス部が練習試合をする際に、フェンスのあちこちに、「関係者以外の人は見学しないでください」という貼り紙をするそうだ。

コメントを投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

自分の写真

和歌山県橋本市出身。世界文化遺産である高野山の麓です。
和歌山県立橋本高等学校を経て、早稲田大学第一文学部哲学科哲学専修卒業。
B型Rh+。天秤座。家紋は「丸に九枚笹」。
大叔父(おおおじ)は精鋭集団である帝国陸軍航空審査部所属で、「キ61(きろくいち)の神様」と呼ばれた坂井雅夫少尉。キ61は三式戦闘機「飛燕(ひえん)」のことである。

人気の投稿

pageTacker

フォロワー

StatCounter

ashi@