2009年6月30日火曜日

カレーとハンバーグとオムレツとスパゲッティの好きな生徒がいて……

 カレーとハンバーグとオムレツとスパゲッティの好きな生徒が当校にいて、この生徒が、ふと、カレーとハンバーグとオムレツとスパゲッティをひとつの料理にしたら、さぞかしおいしい料理になるのではないかと考えて、母親にねだって、こしらえてもらったという。
 茹(ゆ)でたスパゲッティにカレーをかけて、その上に、ハンバーグとオムレツを載せて食べたという。
 ところが、期待したほどのおいしさではなかったという。
 カレーの味が強すぎて、ほかのもののおいしさがいわば「消えてしまう」のではないかと思った。気になるので、機会があれば、自分でも試してみようと思っている。

   

ひとつひとつはおいしいはずなのに、全部をひとつにすると、なぜか、おいしくなくなる(らしい)。試してみては?

コメントを投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

自分の写真

和歌山県橋本市出身。世界文化遺産である高野山の麓です。
和歌山県立橋本高等学校を経て、早稲田大学第一文学部哲学科哲学専修卒業。
B型Rh+。天秤座。家紋は「丸に九枚笹」。
大叔父(おおおじ)は精鋭集団である帝国陸軍航空審査部所属で、「キ61(きろくいち)の神様」と呼ばれた坂井雅夫少尉。キ61は三式戦闘機「飛燕(ひえん)」のことである。

人気の投稿

pageTacker

フォロワー

StatCounter

ashi@