2013年9月24日火曜日

ベ平連[=ベトナムに平和を!市民連合]は、ベトナム戦争以後、碌(ろく)な活動をしていなかった。

アメリカ合衆国がベトナムと戦争をしていたとき、日本ではベ平連[=ベトナムに平和を!市民連合]が活動していた。

ところが、ベトナム戦争終結後、ベ平連は碌(ろく)な活動をしていない。湾岸戦争などでも強力に反対すればよいのに何もしなかったに等しい。

ソ連[=ソビエト社会主義共和国連邦]の機密文書が公開されて、ベ平連の活動資金の出処(でどころ)がソ連だったということが判明した。

ソ連からの資金がなくなってからは、ベ平連は碌な活動をしていなかったわけだ。

左翼活動家は、調べると、どこからか資金をもらって、活動しているものが多い。思想・信条に基づく行動ではなく、いわば、職業として、左翼活動をしているようである。これは、職業右翼にも当てはまることではあるが……。

コメントを投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

自分の写真

和歌山県橋本市出身。世界文化遺産である高野山の麓です。
和歌山県立橋本高等学校を経て、早稲田大学第一文学部哲学科哲学専修卒業。
B型Rh+。天秤座。家紋は「丸に九枚笹」。
大叔父(おおおじ)は精鋭集団である帝国陸軍航空審査部所属で、「キ61(きろくいち)の神様」と呼ばれた坂井雅夫少尉。キ61は三式戦闘機「飛燕(ひえん)」のことである。

人気の投稿

pageTacker

フォロワー

StatCounter

ashi@