2013年3月24日日曜日

うちの大黒鼠の半兵衛と幸村を狙った猫

 当校の南側の窓は2重窓である。窓が2重になっている。

 以前に、ドアを開けていたら、幸村が逃げ出したので、ドアは開けずに、南向きの2重窓をちょっと開けるようにしている。室内から見た場合、外側の窓の向かって左側を少しだけ開け、内側の窓の向かって右側を少し開けている。

 生徒が帰った後で、大黒鼠(だいこくねずみ)の半兵衛と幸村を放し飼いにする。

 すると、ときには、半兵衛と幸村が、2枚の窓の間で、遊んでいたりする。

 あるとき、窓の外で、近所の野良猫(のらねこ)が、じぃーっとうちの半兵衛と幸村を見つめながら、坐(すわ)っていた。

 窓から鼠のにおいが漂ってくるので、野良猫がそれを狙(ねら)って、じっと坐(すわ)っていたわけだ。うちの鼠たちを見つめる姿には「野生」を感じた。

 それでも、2重窓だから、その野良猫にやられることはなかろうと踏(ふ)んでいた。

 けれども、数日後、その野良猫は窓の近くに置いてある自転車に跳び乗ってから、うちの半兵衛と幸村に跳びかかった。

 無論(むろん)、透明なガラスに激突しただけだった。

 半兵衛と幸村は大慌(おおあわ)てで、室内に避難した。

 東京で、このような野生の攻防(こうぼう)が発生するとは思いもしなかった。

コメントを投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

自分の写真

和歌山県橋本市出身。世界文化遺産である高野山の麓です。
和歌山県立橋本高等学校を経て、早稲田大学第一文学部哲学科哲学専修卒業。
B型Rh+。天秤座。家紋は「丸に九枚笹」。
大叔父(おおおじ)は精鋭集団である帝国陸軍航空審査部所属で、「キ61(きろくいち)の神様」と呼ばれた坂井雅夫少尉。キ61は三式戦闘機「飛燕(ひえん)」のことである。

人気の投稿

pageTacker

フォロワー

StatCounter

ashi@