2013年5月23日木曜日

Meganという人名の発音は「ミーガン」ではない。

 最近の英語の教科書では、以前なら登場しそうになかった名前が増えている。

 Meganものそのひとつである。

「ミーガン」/mí:gən/と読むなよと言ったら、うちの生徒の英語担当の教師がみな、「ミーガン」と読んでいるということが判明した。

 普通は「メガン」/még(ə)n/であり、たまに、「メーガン」あるいは「メィガン」/méigən/と読むことがあるくらいらしい(発音記号はジョーンズ式である)。

 Megan's Lawという法律が誤って「ミーガン法」と表記されているせいだろうか。また、Megan Foxという女優がいて、日本語では「ミーガン=フォックス」と表記されている。

 Meganはウェールズ語のMargalet(ギリシア語の「真珠」に由来)の愛称なんだけど、Megan Foxはアメリカ先住民とフランス人とアイルランド人の血をひいている。ウェールズは関係ないじゃん。こういうことを気にかけないのがアメリカ的なのかもしれない。

 そういえば、Kellyというファースト=ネームの少女が登場する教科書もあるが、Kellyはもともとアイルランド語の姓であって、ファースト=ネームではない。しかし、実際に、Kellyというファースト=ネームは増えている。

コメントを投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

自分の写真

和歌山県橋本市出身。世界文化遺産である高野山の麓です。
和歌山県立橋本高等学校を経て、早稲田大学第一文学部哲学科哲学専修卒業。
B型Rh+。天秤座。家紋は「丸に九枚笹」。
大叔父(おおおじ)は精鋭集団である帝国陸軍航空審査部所属で、「キ61(きろくいち)の神様」と呼ばれた坂井雅夫少尉。キ61は三式戦闘機「飛燕(ひえん)」のことである。

人気の投稿

pageTacker

フォロワー

StatCounter

ashi@