2009年8月14日金曜日

海軍兵学校出身の社長

『会社四季報―未上場会社版―2009年上期』を図書館でなんとなく借りたら、「最年長社長」という欄があった。ちなみに、『2009年下期』は蔵書してはいるが、貸し出してはいない。
 で、「最年長社長」の欄だが、「最年長」と「最」がついているのに、90歳から78歳までの42名が掲載されている。
「就任年月」を見ると「1954年09月」となっている社長がいる。轟産業の酒井貞美という人だ。55年間も社長をやっているわけか。さすが、未上場会社だな。
「出身学校」を見ると、「台北帝大院(理農)」となっている人がいる。これは、たぶん、台北(たいぺい)帝国大学大学院だろう。当時なら、正字体で「壹北帝國大學」だ。なんとなく、かっこいい。
 海軍兵学校出身の社長が2人もいた。
 ひとりは埼玉建興株式会社の武井清という人で、もうひとりは、タチバナという会社の鎌田嘉作という人だ。
 鎌田嘉作は第76期生だというのは「海軍兵学校出身者名簿」でわかったが、武井清は見つからなかった。
 うーん、どうしてなんだろう。16歳から19歳の受験年齢の制限があるので、そのあたりのところは調べたのだけど。婿養子(むこようし)になったり、改名をしたりしたのだろうか?

  

コメントを投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

自分の写真

和歌山県橋本市出身。世界文化遺産である高野山の麓です。
和歌山県立橋本高等学校を経て、早稲田大学第一文学部哲学科哲学専修卒業。
B型Rh+。天秤座。家紋は「丸に九枚笹」。
大叔父(おおおじ)は精鋭集団である帝国陸軍航空審査部所属で、「キ61(きろくいち)の神様」と呼ばれた坂井雅夫少尉。キ61は三式戦闘機「飛燕(ひえん)」のことである。

人気の投稿

pageTacker

フォロワー

StatCounter

ashi@