2009年4月8日水曜日

fast foodの発音について

 fast foodとは、いうまでもなく、ハンバーガーhamburger、フライド=チキンfried chicken、ピザpizza、ホット=ドッグhot dogなど、簡単に調理ができ、すぐに客に出せる料理のことである。
 関係ないけど、ハンバーガーの綴りがどうしても思い出せないという人は、ハンバーガーはもともとハンバーガー=ステーキHamburger steak(ハンブルグ風ステーキ)に由来しており、Hamburgハンブルグというドイツの地名からきているということを踏まえれば、どこが-a-で、どこが-u-なのかわかるだろう。
 このfast foodは日本語では「ファースト=フード」と呼ばれているのが、これはイギリス発音に近い。日本語にはfの発音がないから、そのあたりは目をつぶるとして、fastは、アメリカ発音では、 /fæˈst/であり、イギリス発音では/fɑ':st/である。ピザ以外のfast foodはアメリカ生まれなのだから、当然、アメリカ発音のほうがよさそうだが、どういうわけか、「ファースト=フード」と、イギリス発音の/fɑ':st fú:d/に近い読み方をしている。そういえば、先日、「ファースト=フード」のことをfirst foodだと思い込んでいる人がいた。
 また、アメリカ合衆国軍が使用する迎撃ミサイルを日本語で「パトリオット=ミサイル」と呼んでいるが、Patriotはアメリカ企業が開発・製造しているのだから、アメリカ発音の/peɪˈtriət mɪˈsəl | peɪˈtriət mɪˈsl/に近い「ペイトリオット=ミサル」または「ペイトリオット=ミスル」にしないのも不思議といえば不思議だ。ちなみに、イギリス発音なら、/pæˈtriət mɪˈsail /である。
 「日本人とアメリカ人のハーフ」という言い方にしても、halfはアメリカ英語では/hæˈf/(ハフ)であって、/hɑ':f/(ハーフ)はイギリス英語なんだよな。

コメントを投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

自分の写真

和歌山県橋本市出身。世界文化遺産である高野山の麓です。
和歌山県立橋本高等学校を経て、早稲田大学第一文学部哲学科哲学専修卒業。
B型Rh+。天秤座。家紋は「丸に九枚笹」。
大叔父(おおおじ)は精鋭集団である帝国陸軍航空審査部所属で、「キ61(きろくいち)の神様」と呼ばれた坂井雅夫少尉。キ61は三式戦闘機「飛燕(ひえん)」のことである。

人気の投稿

pageTacker

フォロワー

StatCounter

ashi@