2009年1月1日木曜日

苧環蒸し(おだまきむし)をこしらえた。

 今日は時間があったので、苧環蒸し(おだまきむし)をこしらえた。苧環蒸しというのは、うどんの入った大きな茶碗蒸しだ。小田巻き蒸しとも書く。関西では普通の料理だが、東京では苧環蒸しを知らない人が多いので、関西ローカルな料理らしい。
 蒸し器がないので、Lodge社の鉄鍋Dutch Ovenを使った。ふたと鍋の間に手ぬぐいをはさんで、水滴が落ちないようにして、かつ、水蒸気が適度に鍋の外に出て行くように、菜箸で隙間を作って、蒸した。
 蒸し器が必要な料理はあまり作らないし、今のままで用が足りているので、蒸し器がどうしても欲しいとは思わないのだが、やっぱり、あった方が便利かな。
コメントを投稿

ブログ アーカイブ

自己紹介

自分の写真

和歌山県橋本市出身。世界文化遺産である高野山の麓です。
和歌山県立橋本高等学校を経て、早稲田大学第一文学部哲学科哲学専修卒業。
B型Rh+。天秤座。家紋は「丸に九枚笹」。
大叔父(おおおじ)は精鋭集団である帝国陸軍航空審査部所属で、「キ61(きろくいち)の神様」と呼ばれた坂井雅夫少尉。キ61は三式戦闘機「飛燕(ひえん)」のことである。

人気の投稿

pageTacker

フォロワー

StatCounter

ashi@